手術の基礎知識

困る女性

肥大&色素沈着が改善する

小陰唇の縮小手術では肥大した小陰唇を手術で切除し、小さくします。小陰唇のサイズや色にコンプレックスを持っている女性は意外に多いと言われています。明確な基準がなく、他の人と比べるのが難しいためです。誰にも言えず悩んでいる女性の中には、それが原因で恋愛に積極的になれない人もいるようです。肥大&色素沈着した小陰唇を改善する方法は、縮小手術だけです。手術費用は20万円前後が一般的です。クリニックによっては院内ローンで分割払いができます。外科手術で余分な皮膚を切除するので、切除した部分は一生そのままで半永久的な効果があります。他の美容整形手術と比較しても感染症や後遺症のリスクが少なく、メリットが沢山ある手術です。

痛みや不安をなくすには

小陰唇縮小手術をする前にカウンセリングをして、手術の説明を受けます。デリケートなエリアなので、不安な場合は女性の医師が執刀するクリニックに行くのがお勧めです。手術について詳しい説明を聞いたり、悩みを相談するだけでもできます。小陰唇縮小手術では患部に部分麻酔をします。手術中は痛くありませんが、この麻酔が痛い人もいます。痛みが嫌な人のためにあるのが、笑気麻酔や静脈麻酔です。特に静脈麻酔は不安感がなくあっと言う間に手術が終わり、覚めるのも早いです。笑気麻酔や静脈麻酔をする場合は、手術費用とは別に麻酔代がかかります。クリニックごとに違いますが、笑気麻酔は2500円、静脈麻酔は少し高く1万円以上します。